なりたい私には自分でなる

今日は春のような暖かさで、お店の暖房を切りました。店内の洋服達もどんどん春物に入れ替わっています。もうすぐ3月、春ももうすぐですね。松永の洋服屋ヨメみちよです。

メイクレッスンを受けました

先日、メイクレッスンを受けました。このレッスンは全3回、1回目はスキンケア、2回目はベースメイク、そして最後の3回目が今回受けたポイントメイクのレッスンで、その都度、ただ流行りのではなく、今の自分に合ったスキンケアの仕方や、メイク法を提案してもらえます。そして希望すれば化粧品も購入できるという至れり尽くせりのレッスンです。先生は、ここ松永で女性の自立と自律を応援するけつ子さん
最近は各界のすごい先生方を松永に招いて公演会や講座を主催しているけつ子さんですが、本職は美容業。私は月に一度、「整顔」という顔の歪みを調整する施術をしてもらってますが、今回は満を持して?初のメイクレッスンでした。
以下、こんな感じで進みました。

これからメイクしていきます

すっぴんの私の顔を見ながら、顔の特徴や目指す仕上がりを確認します。眉や目・口などのパーツがしっかり気味な私、これに色やラインを過剰に加えるとやり過ぎ感が出てしまうので、ベースをしっかりと作り、できるだけ色を使わない「引き算メイク」を提案してもらいました。洋服と同じでメイクも似合う似合わないはあるんですね。そう、やればやるほどケバくなるんですよねワタシ。かといってどう引き算していいのかも分からなかったという・・

これらを使ってメイクします

もう二十数年メイクしてはいるけど、誰に習ったわけでもないからひとつひとつが新鮮!「アイラインは点でまつ毛の間を埋めるように」とか、「ビューラーの正しい使い方」とか「マスカラの塗り方」とか!

アイライン引いてます

アイラインは点でも効果があるし、ビューラーは思っていた以上にいい仕事をするし、マスカラに至っては新事実!でした。私のこれまでの二十数年ってなんだったんだろうって思ったほどです(笑)

出来上がり

これが仕上がり図です。ポイントは、チークがっつりで血色を出し、まつ毛をしっかりカールさせて目元を強調。アイシャドウと口紅は極力控えめに。
いつものメイクと比べてみると・・

左がいつものメイク

顔が小さく見えるし、ちょっと若返ってるーーー!!目もパッチリして、何より顔色がいい!自分でも驚きです。第三者、しかもその道のプロの教えは絶大ですね!!
けつ子さんも自身のブログにレッスンのことを書いてくれてます「あなたのなりたい自分」

なりたい私には自分でなる

「この前会った時、顔色良くないなーって思ったんよー」
去年の秋に、けつ子さんに言われてハッとしました。それがきっかけで、一連のレッスンを受けたわけです。毎朝鏡を見ながらメイクしているし、日中だって何度も鏡を見ることがあるのに、自分の顔色が良くないことに気づかなかったなんて。というより、顔色が良くないことを気にしてなかったといった方が正しいかもしれません・・
体調が悪くなくても、年を重ねると肌色がくすんで顔色が悪く見えることがあるわけですが、これを放っておくと、「若い時は顔色が悪くても、アンニュイとかなんとかで済むけど、40過ぎて顔色悪いと機嫌の悪いおばさんにしか見えないからね」(けつ子語録笑)という恐ろしい事態に・・これをスキンケアやメイクで改善できるならしない手はないですよね。だって機嫌の悪いおばさんには誰も何も寄って来ないもの・・
なるべく機嫌良く、なるべく快適に毎日を過ごすためには、あらゆる方法で自分をそこに持っていかなきゃってことです。なりたい自分には自分でなるしかないわけで。

なりたい自分といえば、洋服もその一助を担っていますよね(無理にこじつけた感!?)けつ子さんが私にアドバイスしてくれたように、私もあなたの「なりたい自分」になるお手伝いができればいいな!

*************

Simomiya Tosi Shouten [ 下宮敏商店 ]
Address: 広島県福山市今津町2-2-38
Tel:084-933-2225


The following two tabs change content below.

下宮 美智代

1973年10月10日生まれ。 広島県福山市、松永の洋服屋「下宮敏商店」の3代目ヨメです。 洋服屋のヨメですが着物も好きだったり、お店の中に本を並べて「みちよ文庫」を作ってみたり。楽しいことを求めて東奔西走。 きれいなものとお酒が大好き。 5歳の娘がいます。

最新記事 by 下宮 美智代 (全て見る)