ヨメのつぶやき(法事編)

下宮敏商店の創業者、
つまりは、3代目カズノリ氏のおじいさんの
7回忌法要がありました。
まあ、だからといって、
目立った働きもない、
松永の洋服屋3代目ヨメみちよです。
おんぶに抱っこ、
ありがたいことです。

みんなでお墓参り
みんなでお墓参り

 

さて、この法要にあわせて、
3代目弟一家(夫婦+息子(2才))が、
3日前から帰省してました。
なので、普段刺激の少ない
下宮家は、
毎日がイベント的な賑やかさでした。

義弟一家とじぃじばぁばで、
島根県の出雲大社や
足立美術館などをめぐる
日帰り旅行をしたり。
3代目妹一家(夫婦+娘(小1・年中・2才))も
加わって、
じぃじのお誕生日会をしてみたり。

ばぁば、張り切ってたんです。
スッゴク楽しみにしてました。
わざわざ車で30分かけて
お肉を買いに行ったり、
大量のお寿司を注文したにも
かかわらず、
「足りないかも!?」って、
心配になって
追加注文したり。

それもこれも、
孫のためじゃないんだよね。
むろん、孫はかわいいんだけど、
なかなか会えない息子や、
嫁に出した娘のことを
忘れる日なんてなんだから。
(その話は、ヨメみちよがよく
聞いております)
そしたら、
出雲日帰り旅行だって、
ばぁばは残って
うちの娘(2才)見てて、
なんて言えないよーー!

ばぁばは嫁いできてからずっと、
お店から出られなかったんです。
家族で出かけるときは、
だいたい、じぃじと子供たちだけで、
ばぁばは留守番だったと聞いています。

だから今更でも、
息子との思い出を作ってほしかったんです。

そんなヨメみちよの
粋な計らいで(自分で言っちゃたよ)
実現した日帰り旅行。
いいことしたなー、私!と、
いい気分で過ごせそうでした。

でもね、でもね・・・
その日は、
娘の世話に手を取られて、
仕事が全然できなかったよーー!!
ニューズレターが全然できてないよーーー!!
いつも子守してくれて、
じぃじばぁば、
ありがとうございますーーーー!!!
と、日ごろのありがたさを
再認識する日となりました。
ヨメ修行中。

下宮敏商店
下宮美智代でした。

*************

Simomiya Tosi Shouten [ 下宮敏商店 ]
Address: 広島県福山市今津町2-2-38
Tel:084-933-2225

 

 

The following two tabs change content below.

下宮 美智代

1973年10月10日生まれ。 広島県福山市の西部、JR松永駅近くの洋服屋「下宮敏商店」のヨメです。 洋服屋だけど着物も好きだったり、店内に本を並べて「みちよ文庫」を作ってみたり。きれいなものとお酒が大好き。7才の娘がいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください