秘技!?ニット蘇りの術

髪が伸びて、ザンバラ気味です。
来月は娘(2才)の入園式があるので、
なんとかしたい気持ちでいっぱいいっぱいの
松永の洋服屋3代目ヨメみちよです。
できたら、ネイルとかも・・・

季節の変わり目の風物詩


店内の春夏のニットに

スチームアイロンをかけました(カズノリ氏が)

メーカーさんから送ってもらったものは、
キレイにたたんでありますが、
どうしてもたたみジワがついています。
これをスチームアイロンのスチームでキレイにすると、
素敵なニットがより素敵になるんです!

例えば・・・

丸印の中にシワがあります

これにスチームを当てると・・・

シワが消えた!

ほらキレイ!

風合いもよりよくなります。

スチームを当て終わったものは
ハンガーにかけて水分を乾燥させてから棚に戻します。

袖が伸びないように肩にかけて乾かします

秘技!?ニット蘇りの術


メーカーさんはきっと業務用のスチームアイロンを

使っているんでしょうが、
うちは家庭用のスチームアイロンです。
なので、この「ニット蘇りの術」は
おうちでもできます。

うちのお店で使ってるのはコレ

ただ、どんなニットにでもスチームを
当てていいかというと、そうでもなくて、
基本的には水洗いできる天然繊維のもの
(綿・麻・ウール・カシミアなどの獣毛)をオススメします。
水洗いできないものは、
縮んだり変形したりする恐れがあるので、
オススメしません!

キレイに洗ってしまっていても、
シーズンに出してみたらシワが・・・!
よくあることですが、
ものによってはスチームアイロンで
復活させることができますよ~!

明日は自宅のも持ってきて
スチームしてもらお~っと!

下宮敏商店
下宮美智代でした

*************

Simomiya Tosi Shouten [ 下宮敏商店 ]
Address: 広島県福山市今津町2-2-38
Tel:084-933-2225

洋服屋ヨメの日常をTwitterでツイート
→→みちよ*松永の洋服屋3代目ヨメ

日々の様子をFacebookで発信
→→下宮美智代

毎日の黒板などをInstagramにアップ
→→下宮美智代(s_michiyo)

 

 

The following two tabs change content below.

下宮 美智代

1973年10月10日生まれ。 広島県福山市の西部、JR松永駅近くの洋服屋「下宮敏商店」のヨメです。 洋服屋だけど着物も好きだったり、店内に本を並べて「みちよ文庫」を作ってみたり。きれいなものとお酒が大好き。7才の娘がいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください