不思議な話だけど、よく考えると…

暑い・・・としか言葉が出ません!
松永の洋服屋3代目ヨメみちよです。

咳が止まらないのは…!?

夏風邪なのか、
咳がひどくて夜もよく寝られませんでした。
一度咳き込むと、
咳で肋骨が折れるのも納得するな~という衝撃。
ちょと腰が痛くなりかけました。
もしかして、ちょっと腹筋が鍛えられたんじゃない?なんて、
ほくそ笑んでみるものの、やはり辛い!

そんな昨日、
「咳が止まらないのは、自分を責めてるか、
誰かを責めているか、よ」
けつ子さんが言うんです。
(けつ子さんとは、私が人生の師と慕う人です。
メイクやエステなど、女性の美と健康にまつわるお仕事をしています)

そして今日、
咳がほとんど出なくなりました。
風邪が治ってきたのかもしれません。
薬が効いたのかもしれません。

それでも私は言うんです。
「けつ子さんの言う通りだった!
色々うまくいかないのを誰かのせいにしてた、私!」と。

自分を振り返ってみました

咳がおさまったのはもちろんですが、
この件の一番の収穫は、
「何かを人のせい(もしくは自分のせい)にして責める」という、
自分の癖みたいなものを強く認識したことでした。

正直、スピリチュアル的な不思議なお話は、
話す人を見て信用するタイプです(笑)
安易な「引き寄せ」とかはちょっと苦手かも。
そうこの話、けつ子さんだから信じて、
自分を振り返ってみたのです。

そういえば、
最近カズノリ氏に厳しかったかもねーーーー
色々うまくいかないコトで自分を責めてたかもねーーー
などなど…
思い当たることがあるあるある!

何かを誰か(自分)のせいにして、
その人を責めるのは楽なようでそうでもないのかな。
凄く精神力と体力を消耗しそうな…。
で、「咳」なのかも。

そんなことを思った昨日今日でした。

*************

Simomiya Tosi Shouten [ 下宮敏商店 ]
Address: 広島県福山市今津町2-2-38
Tel:084-933-2225

洋服屋ヨメの日常をTwitterでツイート
→→みちよ*松永の洋服屋3代目ヨメ

日々の様子をFacebookで発信
→→下宮美智代

毎日の黒板などをInstagramにアップ
→→下宮美智代(s_michiyo)

 

The following two tabs change content below.

下宮 美智代

1973年10月10日生まれ。 広島県福山市の西部、JR松永駅近くの洋服屋「下宮敏商店」のヨメです。 洋服屋だけど着物も好きだったり、店内に本を並べて「みちよ文庫」を作ってみたり。きれいなものとお酒が大好き。7才の娘がいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください