避けては通れぬストッキング問題

今朝ストッキングをはこうとしたら、
思いっきり破れました。
いくらストッキングが
丈夫になったといっても、
丁寧に扱わねばならぬなあ・・・と、
しみじみ反省した
松永の洋服屋3代目ヨメみちよです。

タイツの季節が終わり、
素足でいるわけにもいかない40代。
ストッキングの色選びってどうしてますか?
なんとなく選んで失敗してません?

たまにしかストッキングはかないワタシは
失敗続きです(汗)
でも今年はストッキングの色選びを極めてみようと考えています。
単純に、はく機会が増えて
必要に迫られたからなんですが・・・

鍵は、「パーソナルカラー」だと
思っています。
赤っぽい色か黄色っぽい色か・・・

色々試してみます。

余談ですが、
私たち世代はストッキングの色は、
「肌の色よりワントーン暗めを選ぶべし」と思っている人が多いのに対して、
20代~30代の若い人たちは、
「肌が白く見えるように明るめを選ぶ」そうです。
なるほど、道行く女子大生は白っぽい色のストッキングはいてます。
世代で考え方が違うのは当然なので、
どうこう言う気はありません。
むしろ面白なって思うので、
若い方と色々お話してみたいな~!

下宮敏商店
下宮美智代でした

*************

Simomiya Tosi Shouten [ 下宮敏商店 ]
Address: 広島県福山市今津町2-2-38
Tel:084-933-2225

洋服屋ヨメの日常をTwitterでツイート
→→みちよ*松永の洋服屋3代目ヨメ

日々の様子をFacebookで発信
→→下宮美智代

毎日の黒板などをInstagramにアップ
→→下宮美智代(s_michiyo)

 

 

The following two tabs change content below.

下宮 美智代

1973年10月10日生まれ。 広島県福山市の西部、JR松永駅近くの洋服屋「下宮敏商店」のヨメです。 洋服屋だけど着物も好きだったり、店内に本を並べて「みちよ文庫」を作ってみたり。きれいなものとお酒が大好き。7才の娘がいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください