デキるデニムジャケット

広島県福山市今津町、松永駅北口で、婦人服や雑貨を取り扱っている、下宮敏商店です。

 

「方寸」という、長野県のお菓子にはまっている3代目嫁です。
方寸、お土産にいただいたのですが、
上品な甘みが病みつきになる干菓子で、
コーヒーによく合います。

DSC_1033

暖かかったり寒かったりのこの頃、
温度調節に軽く羽織れるジャケットがあると重宝します。

DSC_1019

デニムジャケットです。
一見。
実はプリントなのです。
軽くて薄くて、ストレッチ抜群。
いわゆるGジャンって、私は正直苦手でした。
固いし重いし・・・
でもこれなら、そのハードな雰囲気だけ残して、
ソフトな着心地を楽しめます。
しかも、リバーシブルなのです。

DSC_1031

裏は迷彩柄。
着まわし力抜群、いい仕事しますよ。

 

The following two tabs change content below.

下宮 美智代

1973年10月10日生まれ。 広島県福山市の西部、JR松永駅近くの洋服屋「下宮敏商店」のヨメです。 洋服屋だけど着物も好きだったり、店内に本を並べて「みちよ文庫」を作ってみたり。きれいなものとお酒が大好き。7才の娘がいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください