私を野球に連れてって

5月半ばですが、
暑い日もあれば肌寒い日もあります。
着るものに困りますよね。
女性は靴も、何を履こうか迷いませんか?
前日が暑かったからって、
肌寒い日にうっかり素足にサンダルを履いて震えた
松永の洋服屋3代目ヨメみちよです。

いつものバーで・・・

 
昨夜は娘(3才)が、
ばぁばのとこにお泊りするとのことなので、
カズノリ氏と
いつもの気分家へ。

なんだかお客さんが少ないなーと、
思っていたら
それもその筈、
我らの住む松永のお隣、尾道の球場で
カープ戦があって、
みなさん観に行くか、
おうちでテレビを観てるかだったようです。

店内のテレビでもカープ観てます

試合は、カープ対DeNA
結果は10対1でカープの快勝!
試合が終わる間際には、
店主のみっちゃんの携帯に
試合を見に行っていた人たちからの、
「これから行くよ」コール。
私たちは、カープの勝ちを見届けてから帰ったのですが、
きっとそのあとの気分家は試合帰りの人たちで
盛り上がったんでしょうね~。

私たちの常識は誰かの非常識!

 

そんな様子をfacebookに投稿したら、
「広島の人って老若男女、
誰でもカープ戦見るってホントだったんですね・・・」と、
横浜の方からコメントが!

え?見るでしょ?見ないの?(笑)

正直私はプロ野球に興味ないんです。
でも、カープは好き。
カープファンには、そういう人も多くいると思います。

戦後の大変な時期に
市民球団として成立したカープは、
強くても弱くても広島県の人にずっと愛されています。
それは間違いなく戦後の復興のシンボルです。
あの苦しさの中、私たちの祖父母や親世代は、
カープと一緒に頑張ったのです。
だから私たちも、
幼少期からカープ漬けです(笑)
小学生男子はもれなくカープの赤い帽子かぶるとか、
カープが負けたら父の機嫌が悪いなんて
あるあるはたくさんあります。

なるほど、私たちには普通でも、
ほかの県の人にはある種異様に見えたかも。
なんだか面白いですよね。
自分の周りだけの世界でも楽しいけれど、
もっと広くもっと遠くの世界も知ることができると、
より楽しくなる気がします。
そんな楽しい夜でした。

ちなみに、去年、
私が初めてカープ観戦に行った際のブログはコチラです。
お暇なら読んでみてくださいませ~。
カープ見に行きました!

下宮敏商店
下宮美智代でした

*************

Simomiya Tosi Shouten [ 下宮敏商店 ]
Address: 広島県福山市今津町2-2-38
Tel:084-933-2225

洋服屋ヨメの日常をTwitterでツイート
→→みちよ*松永の洋服屋3代目ヨメ

日々の様子をFacebookで発信
→→下宮美智代

毎日の黒板などをInstagramにアップ
→→下宮美智代(s_michiyo)

 

The following two tabs change content below.

下宮 美智代

1973年10月10日生まれ。 広島県福山市の西部、JR松永駅近くの洋服屋「下宮敏商店」のヨメです。 洋服屋だけど着物も好きだったり、店内に本を並べて「みちよ文庫」を作ってみたり。きれいなものとお酒が大好き。7才の娘がいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください