松永の母のひとり言

秋物が続々とやって来ています。
まだ8月に入ったばかりなのでピンと来ませんが。
でも、ブラウンやベージュ、カーキなどの
落ち着いたシックな色が似合う季節が待ち遠しい、
秋生まれの松永の洋服屋3代目ヨメみちよです。

毎月、福山大学の学生、kくんがお店に来てくれます。
ただ今就活中だけど、
青春も謳歌してそうな口ぶりで、
自称松永の母としてはフムフムです。

松永には福山大学という、私立大学があります。
大学行きのバス乗り場までの通り道なので、
うちのお店の前を学生さんたちがよく行き来しています。

せっかく大学があるんだから
学生さんたちと面白い事ができたらいいのにな〜って、
常々私は思っています。
そして学生さんたちが松永を好きになって、
卒業しても留まってくれたりしないかな〜って。

「田舎だけど、住みやすくていいとこッスよ」
Kくんは、松永の感想をそう言ってくれました。
もうひと押し!
「住み続けたい町」って、言ってもらえるよう、
松永の母は頑張ろう。
何ができるかな??

Kくんとチョコレート食べながら、
そんなことを思ってみたり。

*************

Simomiya Tosi Shouten [ 下宮敏商店 ]
Address: 広島県福山市今津町2-2-38
Tel:084-933-2225

洋服屋ヨメの日常をTwitterでツイート
→→みちよ*松永の洋服屋3代目ヨメ

日々の様子をFacebookで発信
→→下宮美智代

毎日の黒板などをInstagramにアップ
→→下宮美智代(s_michiyo)

 

The following two tabs change content below.

下宮 美智代

1973年10月10日生まれ。 広島県福山市の西部、JR松永駅近くの洋服屋「下宮敏商店」のヨメです。 洋服屋だけど着物も好きだったり、店内に本を並べて「みちよ文庫」を作ってみたり。きれいなものとお酒が大好き。7才の娘がいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください