「町おこし」って何だ!?

お盆休み満喫中な
松永の洋服屋3代目ヨメみちよです。

祖父の法事でした

母方の祖父の法事がありました。
カズノリ氏は、別の親戚の集まりに娘(3才)と参加のため、
私は1人での参加。

お酒と甘いものが好きだったり、
シベリアに抑留された話を聞かせてくれたり、
おじいちゃんの思い出は色々。
仕事でも苦労をしたみたいだけど、
いつも穏やかで優しい人でした。

そんな祖父の法要の後は、みんなで食事会です。
久しぶりに会う叔父・叔母・従兄弟達…。
話も弾むし、ビールもすすみます。
従兄弟の中では私が最年長で、
みんなそれぞれ大人になったな〜なんて感慨深かったり。

「町おこし」って何だ!?

従兄弟と話していて興味深かったのは、
「町おこし」についての話。
「町おこし」とは、何か?
何をもって「町おこし」なのか?

従兄弟は言います。
自分の生まれ育った、あるいは今住んでいる町が、
たださびれていくのを見るのは忍びない。
何かできないかって思うけど、
何をしたらいいのか、何が町のためになるのか。
考えれば考えるほど混乱してしまう、と。

田舎の町にとってはスルーできない
「町おこし」
他県から来て、それをお手伝いしてくれる人もいらっしゃるみたいですが、
多分、以前から住んでいる人とは思いが違うんじゃないのかな…なんて話も出たり。

何にせよ、仕事や自分のやりたいことをやるのが先かなと、私は思います。
やっていくうちに、同じような思いの人と繋がっていき、
結果として、町が賑わったりするんじゃないのかな、と。

答えはそれぞれだろうけど、
またそんな話がみんなでできるといいな。

*************

Simomiya Tosi Shouten [ 下宮敏商店 ]
Address: 広島県福山市今津町2-2-38
Tel:084-933-2225

洋服屋ヨメの日常をTwitterでツイート
→→みちよ*松永の洋服屋3代目ヨメ

日々の様子をFacebookで発信
→→下宮美智代

毎日の黒板などをInstagramにアップ
→→下宮美智代(s_michiyo)

 

The following two tabs change content below.

下宮 美智代

1973年10月10日生まれ。 広島県福山市の西部、JR松永駅近くの洋服屋「下宮敏商店」のヨメです。 洋服屋だけど着物も好きだったり、店内に本を並べて「みちよ文庫」を作ってみたり。きれいなものとお酒が大好き。7才の娘がいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください