ステキな大人の集まり、短パンビール部に参加しました!

沖縄や関東は梅雨明けしたそうですね。ここ広島県福山市は、ただ今土砂降りです(警報出てるとか)でも、今年の梅雨は雨が少なかったような気がします。くせ毛がクルクルしちゃうから雨や湿気には敏感な、松永の洋服屋3代目ヨメみちよです。

短パンビール部に参加しました!

 

もう1週間も前のことなんですね。「短パンビール部」という、ステキな大人の集まりに参加したのは。ずーーーーーっと余韻に浸ってました(浸りすぎ?)
さて、「短パンビール部」とはいかなるものか?
短パン社長こと、奥ノ谷圭祐キャプテンに選ばれし、日本全国のビール好きが長野県は白馬村に集結し、「短パンビール」というオリジナルビールを作ることを目的とした集団です(前回4月、今回6月と2回の合宿を行いました)
具体的に今回の活動は・・・

短パンビール部女子

まずはみんな揃って乾杯!のビールを飲む。

「短パンビール」のラベル貼り風景

瓶詰めされた「短パンビール」の瓶にラベルを貼る。ビールは2種類(来月発売されます)

すっきり飲みやすいペールエール

 

ちょっとクセのあるIPA

そして、

ラベル貼りを頑張った我ら、奥ノ谷キャプテンに表彰されました!

ラベル貼りの合間にビールを飲む。
夜は・・・

晩ご飯で乾杯。やっぱりビールだよね。

その後、二次会でももちろんビール。三次会でもビールを・・・という、常にビールと共にある合宿でした。翌日もお蕎麦を食べながらビールを飲んだり(お店のビールを飲み尽くして日本酒もいただきました)と、んもう本当にビールにまみれた2日間を過ごしました。

そんなにビールが好きなの!?一体その活動になんの意味が!?ってビール飲まない人からしたら信じられない光景かもしれませんよね。
うーん、ビールは好きですもちろん。でもそれ以上というか、その根底には奥ノ谷キャプテンへの想いがあるわけで。

奥ノ谷キャプテン

この人が作ったビール部だから、この人が選んだメンバーだから私は参加したいと名乗りをあげました。絶対楽しいし、絶対ステキな人たちが集まるって分かっていたから(そして運よくメンバーになれました!)

「短パンビール部」は、オリジナルビールを作るという目的はありましたが、部員の皆さんは会社経営者だったり、それに近い立場だったりと、何かしらグループのリーダー的立場の人が多くて、私にはちょっとしたリーダー研修のように感じられました。それは、「リーダーの心得10か条」みたいなものを読み上げるようなものではなく、交流しているうちに「この人ステキだなー私もこんな風になりたいな」って、自分で感じて学ぶような。そしてそのリーダー達のリーダーが奥ノ谷キャプテンなわけですから。それはもう!私には存在自体が学びです。
何がどうって具体的なものは、まだないのですが、これからの私の目指すものを考え始めたら、周りに私に興味を持ってくれる人が現れたりして、長野帰りの私はちょっとバージョンアップしたみたいです(自己満足?)

あ、そうそう長野ではこんな大自然にも触れましたよ。ハイジみたいでしょ?笑

ビール部の写真見てたらビール飲みたくなるなー。よし!またみんなで乾杯できるように頑張ろう!!

*************

Simomiya Tosi Shouten [ 下宮敏商店 ]
Address: 広島県福山市今津町2-2-38
Tel:084-933-2225

 

 

The following two tabs change content below.

下宮 美智代

1973年10月10日生まれ。 広島県福山市の西部、JR松永駅近くの洋服屋「下宮敏商店」のヨメです。 洋服屋だけど着物も好きだったり、店内に本を並べて「みちよ文庫」を作ってみたり。きれいなものとお酒が大好き。7才の娘がいます。