「みちよ文庫」からのお知らせ

娘(6)の授業参観に行きました。外でボールを使った運動をする様子を、「ああ、今日が幼稚園最後の参観日かあ・・」なんて感慨深く眺めていたんですが、よくよく思い返したら、2月くらいにもう一回ある気がしている松永の洋服屋ヨメみちよです。なんかね、すぐ「幼稚園最後」とか言っちゃうんですよね〜。

洋服屋の図書コーナー

お店に来てくださった方はご存知だと思うんですが、うちの店内には「みちよ文庫」という図書コーナーがあるんです。

自宅に置けない本を・・

元々は、今住んでいるアパートに本を置く場所がなくて店内に持ち込んだのが始まりなんですが、お客さまとの会話のきっかけになることがたまにあったので、最近は表紙が見えるようにディスプレイもしています(私の名前を付けていますが、「みちよ文庫」の4割くらいはカズノリ蔵書です)
上の写真のような小説や実用書、ビジネス本と呼ばれるようなものから・・

こういう、私の完全なる趣味の本まで雑多に取り揃えております。本棚って、その人の思考や趣味、興味の傾向を表すものだと思っているので、これらを見て、「面白そう」って思ってくださる方とは仲良くなれると信じています笑。現に大学生の時、仲良しの友達の本棚と私の本棚の内容がほぼ同じで笑ったことがありました。あ、あまり大ぴらにできないようなものは文庫の片隅にひっそりと置いていたり自宅にありますけどね〜。

ファッション関連の本もあります

ファッション関連の本も、もちろんあります。ジャンルとしては「実用書」なんでしょうか、スタイリストさんが出されている洋服の着こなし方やコーディネート例の本です。どんなものがあるかというと・・

悩める40代からの着こなしの参考になりそうなもの(愛蔵版 大人のおしゃれバイブル Special Edition/監修:石田純子/主婦の友社)

クローゼットの見直し指南(大人女子のためのワードローブ改革/大沢早苗/主婦の友社)

メンズスタイリストの私物コーデ例集(祐真朋樹の衣装部屋へようこそ/祐真朋樹/集英社)

手持ちの洋服をオシャレに着る工夫アレコレ(毎朝、服に迷わない/山本あきこ/ダイヤモンド社 いつもの服をそのまま着ているだけなのになぜかおしゃれに見える/山本あきこ/ダイヤモンド社)

スタイリストのリアルクローズ(K.K closet スタイリスト菊池京子の365日/菊池京子/集英社)などなど、合計10冊くらいあります。

お悩み解決のお手伝い

うちに十数冊、本屋さんに行けば結構な数のファッション実用書があります。これって需要があるからで、ファッションに迷える子羊も多いということではないかと。年齢、体型、場所、行事、季節・・「今日何着よう?」って悩む理由は色々あれど、大なり小なりみんな悩んでいるということです。だから気に病む必要はなくて、解決したいならこういう本を読んでみるのもいいと思うんです(ええ、私も読んでますもん)そんな思いを込めて私はこれらの本を本棚に並べています。お店に来てくださったついでにパラパラってめくってもらえると嬉しいです。
あ、もちろん、私達にご相談くださるのも大歓迎ですからね!

The following two tabs change content below.

下宮 美智代

1973年10月10日生まれ。 広島県福山市の西部、JR松永駅近くの洋服屋「下宮敏商店」のヨメです。 洋服屋だけど着物も好きだったり、店内に本を並べて「みちよ文庫」を作ってみたり。きれいなものとお酒が大好き。7才の娘がいます。