4月1日の思い出

広島県福山市今津町、松永駅北口で、婦人服や雑貨を取り扱っている、
「あなたの素敵な装いをお手伝い」下宮敏商店です。

 

松永は、昨夜から雨が降り続いています。
そのせいか肌寒くて、
カイロを背中に貼っている
3代目嫁みちよです。

今日、4月1日は入学式や入社式が多いようですね。
そういう私も
4月1日が大学の入学式でした。

周りは知らない人ばかり、
今ほど面の皮も厚くなく、
ナイーブな少女だった私は、
不安で心もとなく式場に座っていました。

「私、あなたを知っているわよ」
と、隣に座っていた女の子が声を掛けてきました。
聞けば、1ヶ月ほど前、
アパートを探しに大学近くの不動産屋さんに行った時に
彼女も居合わせたのだとか。
その日の私の服装まで覚えていました!
曰く、「なんか、ピンときたのよ」と。

その日からふたりは大親友に・・・なることもなく、
たまーに校内で顔を合わせれば話をしたり、
私のアパートに彼女がやってきては
本棚から本を持っていったり・・・

「本棚を見れば、人柄が分かる」
彼女がそういうのを聞いてから
私は、人の本棚を観察するようになりました。
煙草を吸ったり、ちょっと蓮っ葉な口をきいたり、
田舎の無菌室で育った私には刺激的な人でした。
大学が女子大で、
比較的おっとりした学生が多かったのもあって、
彼女と彼女のグループは
ちょっと目立っていました。
でもたまーに、彼女は地味で目立たない
私の部屋に遊びに来るのです。

卒業後はまったく連絡も取り合わず、
今はどこでどうしているのか分からないのですが、
なんとなくこの時期になると
彼女のことを思い出すのです。

そして、いまだに何の根拠があったのか、
どういう意味なのかも分からないのですが、
卒業間近のある日、彼女、
「あなたは将来、すごい人になる」って
言ったんです。私にー!私にー!
大器晩成型?
もうちょっとかかるかもしれないけれど、
すごい人になれるはず、私ー!と、
思う日でもあります(笑)
4月1日。

晴れがましい日をお迎えの皆さま、
おめでとうございます。
新しい学校、会社、
素晴らしい出会いと経験が待っています。
それは、きっと人生の宝になりますよ。
なんて、老婆心ながら・・・


ゆきちゃん!元気ですか!?

また、ふらっと遊びに来てね!

 

ワクワクしてますか?

「あなたの素敵な装いをお手伝い」
下宮敏商店 下宮美智代でした。

 

 SNS各種で発信中です。
よければのぞいてやってください(*^ ^*)

Fアイコン Facebook
  下宮美智代
Tアイコン Twitter
  下宮美智代(下宮敏商店3代目嫁)
iアイコン Instagram
  s_michiyo 下宮美智代

 

 

今日もよい日でありますように!

*************

Simomiya Tosi Shouten [ 下宮敏商店 ]
Address: 広島県福山市今津町2-2-38
Tel:084-933-2225

The following two tabs change content below.

下宮 美智代

1973年10月10日生まれ。 広島県福山市の西部、JR松永駅近くの洋服屋「下宮敏商店」のヨメです。 洋服屋だけど着物も好きだったり、店内に本を並べて「みちよ文庫」を作ってみたり。きれいなものとお酒が大好き。7才の娘がいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください