我らがメンズを始めたワケ

初夏の花といえば、アジサイが一番に思い出されますが、
甘い香りのクチナシも好きな
松永の洋服屋3代目ヨメみちよです。

我らがメンズを始めたワケ

 

当店の品揃えは、
圧倒的に女性向けの洋服が多いのですが、
昨年あたりから紳士向けの洋服も取り扱っています。

いえ、もともと紳士向けの洋服はありました。
お客さま(65才以上)のご主人さま向けのポロシャツやシャツ、靴下、肌着です。

基本、カズノリ氏が普段に着るような洋服は
お店に置いていなくて、
「シモ(カズノリ氏のこと)が着てるようなの、お店にあるの?」と、
カズノリ氏の友達たちに聞かれるのがなんとも心苦しい日々でした。

ちょっとおしゃれしたいけど、30~40代の男性向けの洋服を置いているお店が
福山にはあまりなく、
あってもお値段的になかなか手が出せない・・・
そんなカズノリ世代の男性たちから、
デート用にとか、ゴルフ用にとか、
一式コーディネートしてほしいという注文をもらったら、
それだけを仕入れていました。

せっかくお店に来てもらったのに、
その場で色々見てもらえないのは
とても残念ですし、申し訳ない。
やっぱり自分の好きな洋服をお店に置きたい!
そんなカズノリ氏の思いで2年前から動き始め、
今に至ります。
まだまだ品揃え的には不十分ですが、
少しずつお問い合わせや、男性のご来店が増えてきました。
「これいいね!」って言ってもらえると嬉しいですね。
メンズコーナー作ってよかった!

この夏のオススメ!

 

そんなわけで、少し商品紹介を・・・

この夏オススメしたいのはコチラ!

ふんわり柔らかな綿のサマーセーターです。
夏の定番はTシャツですが、
ちょっと大人のカジュアルを楽しみたいならこういうのもアリです。

このセーター、カズノリ氏よく着てます。

ワタシ個人的には下の写真の色が好きです。

グレーともベージュともいえるような微妙な色
(メーカーさんは「チャコール」っていってます)
紺色と比べると万人向けではなさそうですが、
似合うと優しそうでモテるかも(笑)

続いては・・・

シャツです。
よく見ると7分袖。よく見ると鹿の子。

ポロシャツの生地に多い鹿の子

多少の伸びはありますが、体にピッタリフィットします。

注目は袖が7分なところ。
なんとなく半袖のシャツ(特にYシャツ)はオジサンぽくないですか?
夏でも長袖シャツの人ってわりと多い気がします。
で、腕まくり♡
これ嫌いな女子はいないといっても過言ではない!(みちよ調べ)
ただ、長袖を腕まくりすると、
ひじがゴワゴワもたつくそうです(腕まくり男子談)
それが、7分袖ならスッキリ!

こんな感じに。
もちろん袖を折らなくてもカッコイイですが、
腕まくりした時のゴワゴワもたつきが抑えられます。

もちろん白シャツの下はコレ!

白シャツをかっこよく着るために着て欲しいインナー(肌着)です。
これについて、詳しくはこちらのブログを読んでみてください。
男子、夏の白シャツの下事情」

ブルーも爽やか。

気になるお値段は・・・
セーターもシャツも、¥8,900+税

カジュアルすぎない、子供っぽくない、
もしかしたらモテるかも(これ大事:カズノリ談)
そんな要素を満たす洋服を
メンズコーナーには集めたいな~と
思っています。

以上、メンズコーナーのオススメを
みちよ目線でお届けしました。

*************

Simomiya Tosi Shouten [ 下宮敏商店 ]
Address: 広島県福山市今津町2-2-38
Tel:084-933-2225

 

洋服屋ヨメの日常をTwitterでツイート
→→みちよ*松永の洋服屋3代目ヨメ

日々の様子をFacebookで発信
→→下宮美智代

毎日の黒板などをInstagramにアップ
→→下宮美智代(s_michiyo)

The following two tabs change content below.

下宮 美智代

1973年10月10日生まれ。 広島県福山市の西部、JR松永駅近くの洋服屋「下宮敏商店」のヨメです。 洋服屋だけど着物も好きだったり、店内に本を並べて「みちよ文庫」を作ってみたり。きれいなものとお酒が大好き。7才の娘がいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください