ミニトートバッグとどこ行こう?

お盆明け、約1週間ぶりに体操教室に行った娘(8)、晩ご飯も食べられないくらいに疲れたらしく、帰ってきて練習着のまま横になり朝まで起きませんでした。体力おばけのような娘も、さすがにお盆ののんびり生活にやられたようです。二学期に向けてそろそろ生活を整えていかなきゃね(まずは私が)と考える松永の洋服屋ヨメみちよです。

秋色バッグ入荷しました

秋冬の洋服も入荷してきていますが、まだまだ暑くて着られませんよね。そんな時は小物から秋を取り入れませんか?って、毎年言ってますが今年も言います笑。
素材や形が色々で面白い、ミニトートバッグが入荷したのでご紹介しますね。

キャンバス×レザー/オレンジ ¥6,490(税込)

まず、キャンバス地のバッグにレザーがポイント使いされている定番のミニトートです。
「この色好きー!」って一番に注文しました。派手すぎず地味すぎず、いい色です。

キャンバス×レザー横長/カーキ ¥6,490

こちらもキャンバス×レザーで横長タイプ。私のイチオシ(去年も書いてる笑)

グログラン×レザー/モカ ¥6,490

2022年の新作、グログラン×レザーバッグ。
目の詰まった、張りがあって型崩れしにくい生地のバッグです。素材がナイロンなので、なんといっても軽い!キャンバストートと比べると、100g以上軽いです(メーカーさん情報)
光が当たると光沢がキレイなので、キレイめカジュアルにオススメです。

ウールヘリンボーン×レザー/キャメル ¥7,590

こちらも2022年新作、ウール混ヘリンボーン生地のバッグ。秋冬シーズンならではの生地感がかわいいですよね。

中はこんな感じ

バッグの中にはポケットが3カ所(ファスナー付き1・ファスナーなし2)あって、細々したものが行方不明になりにくい仕様です。ここでご紹介するミニトートバッグは全て、ポケットは同じ仕様になっています。
バッグの口は、ウールヘリンボーン×レザー以外はマグネットで閉じられます。ウールヘリンボーン×レザーは口が巾着になっていて紐を絞って閉じられます。

どのミニトートも、A5サイズくらいの大きさのものが入ります。
お財布とスマホとハンカチと文庫本一冊くらい入れるのにちょうどよくて気軽に持てるけど子供っぽくなりすぎない、そんなバッグです。

持つとこんな感じ(去年の写真なのでこのバッグはありません)

今回入荷したものは秋冬を意識して茶系の色が多いんですが、どれもいい色合いなんですよね〜。店内でじっくり見てもらえると嬉しいです!

ミニトートバッグコーナー
The following two tabs change content below.

下宮 美智代

1973年10月10日生まれ。 広島県福山市の西部、JR松永駅近くの洋服屋「下宮敏商店」のヨメです。 洋服屋だけど着物も好きだったり、店内に本を並べて「みちよ文庫」を作ってみたり。きれいなものとお酒が大好き。8才の娘がいます。