ひとつ終わって、また次へ

絶賛冬休み中の娘(3才)、朝からお店の中を縦横無尽に走ります。自転車で。什器や洋服が心配な、松永の洋服屋3代目ヨメみちよです。今のところ無事故・・・だと思いたい!

ハンドメイドアクセサリー展、その後

 

「ハンドメイドアクセサリー展 vol.2」、無事終了しました。前回を上回るたくさんの女子の、キラキラ輝くお顔が見られました!興奮と安堵で、イベント終了後はしばしほうけていましたが、今朝、作家さん2人がアクセサリーの引き上げに来てくれた際に、少しお話しして我に返った感じです。

お客さまの反応は本当に良くて、皆さん、「かわいいーーー!」を連呼されていました。そうなんです。かわいいんです。tit.さんも、conemちゃんも、テイストは違えど、女子のハートを鷲掴み♡な、アクセサリーを作っちゃうんですよね〜。
4日間のイベントのうち、1日だけ、二人ともがお店にいてくれた日があったんですが、二人のお友達が途切れることなく来てくださって、大変な賑わいでした。そう、皆さん、ただアクセサリーを見にいらしたんじゃないんです。素敵なアクセサリーを作る人達に会いにいらしたんですよね。そんな楽しい雰囲気でお店の中がいっぱいな日でした。

すでに、次はいつ!?とのお声もいただいています。ありがたいことです。
もちろん私たちもやる気満々です。年明けにはMTG(という名の飲み会)で、今回の気付きや、次回への思いなどを話し合う予定です。
私の中では、3月頃にできたらいいな〜と、思っています。テーマは、もちろん「春」!!作家さんたちは、色々と構想を練り始めているみたいなので、私もできることを頑張ろう!と、元気が出て来ます。

そうそう、アクセサリーたちの大半は引き上げちゃいましたが、tit.さんの作品は少し、お店にありますよ〜。

年が明けたら、「新春」って言いますよね。洋服も、いかにも「冬」の濃いめ暗めの色から、軽め明るめの色に変わっていきます(「春色セーター」とか見かけますよね)
アクセサリーも少し春を意識して、軽やかなクリアな感じにするのもいいかもしれませんね〜。何を隠そうワタクシ、写真右側のピアスを、色違いでオーダーしちゃいました。うふふ、出来上がりが楽しみです。

今回の、「ハンドメイドアクセサリー展 vol.2」に来てくださった皆さま、素敵なアクセサリーを作ってくれた、tit.さん、conemちゃん、そして、日曜日も子守をしてくれたじぃじ・ばぁばに、心からのお礼と感謝をいたします。ありがとうございました!!
次も頑張るぞーーーーー!!

 

*************

Simomiya Tosi Shouten [ 下宮敏商店 ]
Address: 広島県福山市今津町2-2-38
Tel:084-933-2225

The following two tabs change content below.

下宮 美智代

1973年10月10日生まれ。 広島県福山市の西部、JR松永駅近くの洋服屋「下宮敏商店」のヨメです。 洋服屋だけど着物も好きだったり、店内に本を並べて「みちよ文庫」を作ってみたり。きれいなものとお酒が大好き。7才の娘がいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください