オーダーの良さを実感します!

先月開催した「レディース・メンズスーツ オーダー会」でオーダー頂いたスーツ達が出来上がってきて、テンション高めの松永の洋服屋3代目ヨメみちよです。
検品しながら、オーダー下さったお客さまよりも先に出来上がりを見ることができるなんて役得です!ありがとうございます!

試着してみました

今回、カズノリ氏はスーツを、私はジャケットをオーダーしました。

カズノリ氏のスーツ

春夏用のスーツです。シアサッカーという、表面がデコボコしている生地で作りました。表面がデコボコしているから肌に張り付きにくくて、暑い時期に着ると快適な生地なんです。よく夏物のパジャマに見かけます。

近くで見るとこんな感じ

デコボコしてる感じ分かりますか?
今回のこのスーツはビジネス用ではなく、おしゃれを楽しむための要素が強いスーツです。どうやらカズノリ氏、ジャケットとパンツを別々に着まわそうと考えているみたい。
オーダー頂いた中にも、同じ生地で上下を揃えるスーツではなく、ジャケットとパンツを別々の生地で作るというものがありました。いわゆる「ジャケパンスタイル(ジャケット+パンツのスタイル)」です。
オーダースーツはこれまで、お仕事でスーツを着るという方に主にオススメしていましたが、こういう、ビジネス向けではないけれど、ジャケットを着るおしゃれを楽しみたいという方にもご案内していきたいな〜。「ジャケパンスタイル推進委員会」発足です(笑)

さて、私のジャケットはというと、こんな感じです。

後ろがごちゃごちゃしてて・・・

デニムっぽく見えますが、麻と綿の混ざった生地で、春夏に軽く羽織れるシンプルなジャケットです。私は肩幅とバストが結構主張していて、ジャケット選びは悩ましさ全開なんですが、オーダージャケットならひとつボタンでも胸元が気になりません!作ってみて実感するオーダーの良さ!ですね。

「これ、いいんですよ」って言っても、やっぱり自分が実感したことしかお客さまには伝わらない気がします。だから、オーダースーツは実感したいもののひとつでした。
ジャケット、着倒すぞ〜!

*************

Simomiya Tosi Shouten [ 下宮敏商店 ]
Address: 広島県福山市今津町2-2-38
Tel:084-933-2225

 

The following two tabs change content below.

下宮 美智代

1973年10月10日生まれ。 広島県福山市の西部、JR松永駅近くの洋服屋「下宮敏商店」のヨメです。 洋服屋だけど着物も好きだったり、店内に本を並べて「みちよ文庫」を作ってみたり。きれいなものとお酒が大好き。7才の娘がいます。