オリジナルTシャツが完成しました!

今朝は二日酔い気味でした。嬉しくて楽しくてついつい昨夜飲み過ぎた、松永の洋服屋3代目ヨメみちよです。

オリジナルTシャツが完成しました

実は密かにメンズのオリジナルTシャツを作っていました。その理由や経過については、カズノリ氏のブログをご参照ください→「オリジナルTシャツ製作中につき」
そうなんです。お客さまでもある、なんかやたらとアツい男に共感しまっくったカズノリ氏が思い切って発動させたプロジェクトなんです。「売ってないなら作ろう!」って。
構想から約1年、そのTシャツが縫い上がって昨日納品され、嬉しくて飲み過ぎたという次第です。
で、どんなTシャツかと言いますと・・・

色はオフホワイト。無地。「MADE IN HIROSHIMA」の札がぶちええじゃろ?
カズノリ氏、早速着てみました。

丸首Mサイズ
VネックMサイズ

デザインの特徴としては、肩幅がしっかりあって、着丈短め袖長め(半袖にしては)の身幅細め。そしてこだわりの生地は、肌触りと着心地を追求した綿95%ポリウレタン5%のイタリア製です。ポリウレタンという伸びる素材を含んでいるので、綿100%のTシャツと比べると驚くほど伸びます。着た時に、身幅ぴったりでも窮屈さはなく、動きを邪魔することはありません。
1枚で着ても、ジャケットのインナーにしてもカッコイイ!を目指しました。
ちなみにサイズはMとL、定価は¥8,900+税です。一応依頼を受けて制作した形になっていますが、お店にも置きますので、どんなんかな〜って興味がおありでしたら、まずは試着してみてください。ちょっとびっくりしますよ〜。

ジャケットのインナーに着てます

あ、一応ワタシも着てみましたが、Mサイズでも肩が余りました。「水泳されてました?」って言われるほど、そこそこの肩幅を誇るワタシですが肩余りました。あえて大きめのサイズ感で着るなら女性にもアリかな??

このTシャツを作るに当たっては、本当にたくさんの方のご協力を頂きました。洋服を作ったことのない私たちでしたが、不思議なご縁でお力添えくださる方々に恵まれ完成させることができました。関わってくださった皆さまに心からお礼申し上げます。ありがとうございます!!追加注文できるよう頑張りますのでーー!!

最後に、Tシャツ完成の暁には、祝杯はここでって決めていました。

カンパーイ!

福山駅前にある立ち飲みバル「伏見BAL Sakkuru」です。なぜって?Tシャツを縫ってくださった縫製工場の社長さんとはここで知り合ったんです。あの日あの時この場所で!だから絶対ここで乾杯したかったーーー!
ここ2、3年、悩んで考えて色んな人と出会って・・そんなあれこれが少し繋がって動き出した気がします。感慨にふけりたいけど、まだ早い。立ち止まってる場合じゃない!まだまだやんぞーーー!!

*************

Simomiya Tosi Shouten [ 下宮敏商店 ]
Address: 広島県福山市今津町2-2-38
Tel:084-933-2225

The following two tabs change content below.

下宮 美智代

1973年10月10日生まれ。 広島県福山市の西部、JR松永駅近くの洋服屋「下宮敏商店」のヨメです。 洋服屋だけど着物も好きだったり、店内に本を並べて「みちよ文庫」を作ってみたり。きれいなものとお酒が大好き。7才の娘がいます。